JIS X0201 カタカナ(半角カタカナ)を JIS X0208 カタカナ(全角カタカナ)に変換

 JIS X0201 の 1 バイトカタカナ(俗にいう半角カタカナ)を、 JIS X0208 の 2 バイトカタカナ (俗にいう全角カタカナ)に変換します。また、JIS X0208 規格外の文字(機種依存文字)も、適当な 文字に変換することが可能です。
 インターネットでメールのやりとりをする場合や、HTML 文書に機種依存文字やJIS X0201 カタカナ を使うことは、決して一般的に推奨されていることではありません。
 以下のフォームに変換する文書を Cut & Paste 等で入力し、「変換」 のボタンを押してください。文書中に含まれる JIS X0201 カタカナを JIS X0208 カタカナに変換して 表示します。オプションを選択することにより、機種依存文字を適当な文字に変換します。


正規化オプション
漢字英文字(全角英字)を ASCII 文字(半角英字)に変換
漢字数字(全角数字)を ASCII 文字(半角数字)に変換
!#$%&*+−/:;=?@¥^_|を !#$%&*+-/:;=?@\^_| に変換
<< ()<>[]{}を ()<>[]{} に変換
,.を ,. に変換
、。を ,. に変換
 ̄を ~ に変換
〜を ~ に変換
´`を '` に変換
‘’を '` に変換
“”を "" に変換
′″を '" に変換
\ を \ に変換
漢字の空白文字(全角ブランク)を ASCII(半角)ブランク 2 個に変換

JIS X0208 規格外の文字(機種依存文字)の変換
 以下の機種依存文字を適当な文字に変換します(丸文字は半角の()で囲みます)。
 機種依存文字のタイプ(Win or Mac)を正しく選んでください。
 変換できるのは、機種依存文字の中の一部の文字だけですのでご注意ください。
変換しない。
Windows 系(もしくは、Macintosh PostScript プロポーショナルフォント系)
   
Macintosh TrueType フォント系
   

    mm2 等の上付き文字の機種依存文字を mm<SUP>2</SUP> のように変換。

or

注意Proxy サーバー経由のアクセスで、その Proxy サーバー内で漢字コードの変換が行われている 場合、JIS X0201 カタカナが正しく表示されないことがあります。

  • JIS X0208 規格外の文字(機種依存文字、半角カタカナ)のチェック
  • ASCII文字(半角英数字) 以外の文字のチェック

    Written by Jiro TOYODA