化学だいすきクラブは小学生から高校生まで幅広い年齢層の会員から構成されています。そこで、中学生・高校生のグループには新しい名称を付けることになり、5つの候補について皆さんの意見を聞きました。その結果、”Chem Chem Club”がグループ名称に決定しました。”Chem Chem Club”の頭文字から”C.C.C.”が略称になります。もちろん”C”は化学を意味する”Chemistry”の頭文字ですが、Chemistry以外にも化学にとって大事な英単語の頭文字にもなっています。そこで、化学だいすきクラブ小委員会ではこの3つの”C”に、3つの化学にとってとても大事な意味も持たせたいと考えています。すなわち”Criating new substances and materials(新物質・新材料の創出)”、”Challenging the future(未来へのチャレンジ)”、”Contributing to society(社会への貢献)”です。この3つの”C”をtsuneに考えながら、中学生・高校生の皆さんへ情報発信していきたいと考えています。 これからも活動をさらに充実して皆さんにより親しみを感じてもらえる会にしていきたいと思います。中学生・高校生の会員の皆さんは、グループ名称”Chem Chem Club(C.C.C.)”をどうぞよろしくお願いします。

化学だいすきクラブとは

  花の色はどうしてあんなにきれいなのだろう。水はどうして、雨、雪、氷、とさまざまに形を変えるのだろう。おいしい水ってなんだろう。自然は美しさと不思議さでいっぱいです。自然だけではありません。ひとは色とりどりの衣装や家具を作って生活を豊かにしています。また、環境にやさしい自動車を走らせるためにクリーンな燃料とすぐれた排ガス処理を工夫しています。 物質の成り立ちを解き明かし、そして、その仕組みをうまく利用して新しい物質や材料を作るのが「化学」です。良い薬を作ったり、栄養のバランスを取って人の健康を守のも「化学」です。テレビや携帯電話の画面をきれいにするのも「化学」です。 難しいことを考えず、「化学だいすきクラブ」で若い皆さんに「化学」のおもしろさ、楽しさ、そして、出来れば大事さを知ってもらいたいと思います。 ご父母の皆さんも是非お子様と一緒に化学を楽しみながらお子様の理解を助けてあげてください。